インフォメーション

インドがTMTに参加

NEWS

インド科学技術省が、TMT計画に「オブザーバー」として参加することを正式表明しました。「オブザーバー」とは、TMT計画の最高決定機関であるBoard会議等の公開セッションに参加するなどしてTMT計画推進の議論に参加しつつ、予算貢献を伴う正式な計画への参加を目指す立場です。他に、中国科学院(中国)も既にオブザーバーとして参加しています。また、日本の国立天文台は、オブザーバーからさらに一歩進んだ、「協力機関」(オブザーバーでは参加できない、計画推進に関わる核心議論にも参加し意見を交わすことができる)の立場でTMT計画に参加しています。
詳細報告→[India Joins Thirty Meter Telescope Project] (英語)

インフォメーショントップに戻る

トップに戻る