インフォメーション

TMT国際天文台、TMT建設地での準備作業について発表

NEWS

TMT国際天文台は、ハワイ島マウナケアでの建設作業に関して、少人数の作業員が今月、工事再開準備作業のためTMT建設用地に向かい、建設車両の保守作業等を開始する予定であることを11月10日(米国ハワイ時間)に発表しました。

これにあたり、ヘンリー・ヤンTMT国際天文台評議員会議長は次のように述べています。「コミュニティにおける私たちの多くの支援者に感謝します。TMTの各パートナーは引き続き、ハワイでのTMT建設に力を注いでいます。カリフォルニア、カナダ、中国、日本、そしてインドでは、TMTのさまざまな部分の開発や製作作業がおこなわれており、私たちはそれらが一体となる日を待ち望んでいます」、「私たちは、敬意をもったマウナケアの管理と、ハワイにおける科学と文化を融合させ教育機会と地域経済を高めるという展望に、全力で取り組んでいます。私たちは、適正な手続きを行ってきたかどうかの最高裁判所の判断を真摯に待つ一方で、8年以上の間そうしてきたように、引き続き州の法律や手続き、プロセスに従うつもりです」

関連記事:

TMT to Conduct Site Preparation (英語;TMT国際天文台リリース)

 

インフォメーショントップに戻る

トップに戻る