TMTブログ

起工式のご報告

投稿者:TMT推進室

10月7日正午ごろ(ハワイ時間)に、TMTの起工式が始まりました。当初の予定では、マウナケア山のTMT建設地にて、マイレレイ(ハワイの祝い事で使われるレイ)を用いた地元祭司による伝統的な儀式と来賓等による祝辞が行われることになっていました。しかし、祈祷が終わったところで建設反対派の一人が儀式に介入して抗議を始めたため、対峙することなく起工式の継続を見送り下山しました。その後、ハワイ島西側のワイコロアの祝賀会会場にて、同じ祭司により儀式が再開され、起工式を完了しました。
TMT建設地での最初の工事は9月17日(ハワイ時間)に既に開始されており、現在はTMT建設地まで車で乗り入れることのできる道路ができています。今後の工事も予定通り進めることになります。TMT国際天文台は、環境保護と地元の文化への敬意を払いつつ、望遠鏡建設を進めます。

起工式会場で談笑する フランス・コルドバ米国国立科学財団長官、ヘンリー・ヤンTIO評議員会議長と、 家TIO評議員会副議長 (TMT国際天文台提供)

起工式会場で談笑する フランス・コルドバ米国国立科学財団長官、ヘンリー・ヤンTIO評議員会議長と、 家TIO評議員会副議長 (TMT国際天文台提供)

トップに戻る