TMTブログ

インドの分割鏡研磨施設を見学

投稿者:TMTプロジェクト

TMTの30メートルの主鏡は、492枚の分割鏡で構成されます。分割鏡の鏡材製作と最初の成形は日本が全て担当しますが、研磨作業は各パートナーが分担します。 インドTMT連携機構(ITCC)は、分割鏡の研磨から支持機構への搭載までの工程を一貫し…>続きを読む

TMTの分割鏡の研磨枚数が100枚に到達

投稿者:TMTプロジェクト

TMT国際天文台(TIO)は、TMTの主鏡を構成する分割鏡の研磨枚数が100枚になったことを発表しました。TMTの国際的な連携と技術力の強さを象徴する重要な節目です。 TMT は口径30メートルの主鏡で天体からの微弱な光を集める望遠鏡です。…>続きを読む

赤外線分光器 MODHISの 第二回概念設計中間審査会が開催

投稿者:TMTプロジェクト

TMTの第一期観測装置の1つである MODHIS(多目的回折限界近赤外高分散分光器)は、生命の兆候を示す地球型系外惑星の発見などを目的として開発が進められています。2024年1月に2回目の概念設計中間審査会(CoDR-2)が開催され、MOD…>続きを読む

常田台長がインドTMTの光学系製造施設を視察

投稿者:TMTプロジェクト

国立天文台の常田台長が8月7日、インド南西部に位置するカルナータカ州ベンガルールを訪れ、2020年に完成したインド天体物理学研究所(Indian Institute of Astrophysics、IIA)の光学系製造施設(India-TM…>続きを読む

トップに戻る