TMTブログ

いちき串木野市立羽島中学校で「ふれあい天文学」

投稿者:TMT推進室

11月21日に薩摩半島の西側にある鹿児島県いちき串木野市立羽島中学校へ、TMT推進室の家がふれあい天文学の授業で伺いました。全校生徒31人の小規模校で、校長先生によると、皆小学校から一緒で仲が良いとのことでした。理科実験室で、すばる望遠鏡建設の経緯、ハイテク技術補償光学、国際協力で建設する30m望遠鏡計画TMTについて概略を説明。望遠鏡で何を研究するのかについて、宇宙の一番星探し、第2の地球探し、などについてスライドで分かりやすく紹介しました。普段聞く機会のない話だと思いますが、皆、目を見張って聞いてくれました。

羽島港は開国2年前の鎖国下、NHKの朝ドラで有名になった五代友厚ら薩摩藩留学生19名が英国に向け密かに出港した場所とのこと。羽鳥中学校の近くに新しい記念館がありましたが、立ちよる時間がなかったのが残念です。20161121w

トップに戻る