TMTブログ

Particle Physics 2016

投稿者:TMT推進室

12月9日、テキサス州ダラスのホテルで開催されたParticle Physics 2016という宇宙線、素粒子関係の研究会に基調講演者としてTMT推進室の家が招待を受け、「TMTによる観測的宇宙論」と題して、宇宙再電離の研究の現状と展望などを講演してきました。

主催者から打診を受けたときには、馴染みのない研究会で少し迷ったのですが、組織委員に存じ上げる方もいらっしゃるのでお引き受けしました。日本からの参加者は、理化学研究所の戎崎さんが超大質量ブラックホールの降着円盤からの相対論的ジェットによる超高エネルギー宇宙線の加速について講演されました。

前日8日夜のダラス空港は氷点下で、夏のイメージが強いテキサス州にも冬があるのだと驚きました。picture

トップに戻る