TMTブログ

2016年度の講演会まとめ

投稿者:TMT推進室

2016年度は15都道府県で約46件の講演を行いました。日本だけでなく、TMTの建設予定地であるハワイ島でも、一般講演や出張授業を行い、マウナケアの望遠鏡で得られた成果と、そこから新たに生まれた謎にTMTがどのように挑むのかお話ししました。

本年度も、講演会や展示会など様々な機会を通して、2020年代の天文学が何を目指すのか、その中で次世代超大型望遠鏡がどのような役割を果たすのかを伝えていきたいと思います。

講演を依頼される方は、TMT講師派遣プログラムの問い合わせフォームから申込みができますので、ぜひご利用下さい。ふれあい天文学を通じた出張授業も行っております。

トップに戻る