TMTブログ

宮崎科学技術館「第20回宇宙画作品展表彰式・宇宙教室」で講演

投稿者:TMT推進室

この夏休み、宮崎科学技術館(宮崎市)で「第20回宇宙画作品」の展示が行われました。これは宮崎市周辺の子供たちが「宇宙のしごと」というテーマで描いた絵画から選ばれた入賞作品ということで、応募は4000点以上にのぼったとのことです。

この入賞者の表彰式が9月7日に開催され、これにあわせて、「宇宙教室」として国立天文台から話をさせていただく機会があり、TMT推進室の青木が講演に行ってきました。子供さんとその保護者が100人以上参加いただいたとのことです。大型望遠鏡がどうして必要か、どんなことを調べようとしているのか、という話から、TMT計画の紹介までさせていただきました。小学校低学年から大人まで、幅広い参加者だったので、全員に満足いただくことは難しかったと思いますが、少しでも宇宙への興味と理解を深めてもらえれば、と思いながらお話ししました。

展示作品は、宇宙船のでの仕事の様子を描いたものから、さまざまな姿の宇宙人が登場するものまで多彩で、どれも自由で楽しそうな世界が表現されていました。宇宙にこういう楽しいイメージをもってもらえると、こちらもうれしくなります。

uchuu_kyoushitsu_20130907

トップに戻る