TMTブログ

葛飾区郷土と天文の博物館で講演

投稿者:TMT推進室

3月19日(土)に葛飾区郷土と天文の博物館において「超巨大ブラックホールと超巨大望遠鏡TMT」というタイトルで尾崎が講演を行いました。タイトルが良かったのか募集定員165名に近い140名の方々に参加していただきました。

TMTのことを知っているかどうかのアンケートを行ったところ、半数近い62名の方が知っていると回答されました。最近テレビで取り上げられる機会も増えてき て、TMTの知名度が徐々に上がってきてているようです。講演が少し早く終わったので、質疑応答に時間を割くことができたのですが、予想外に突っ込んだ内容の質問が多く回答に四苦八苦してしまいました。まだまだ修行が必要です。

スライドを直径18mのプラネタリウムドームに投影しながら講演しました。

スライドを直径18mのプラネタリウムドームに投影しながら講演しました。

 

トップに戻る